(検証)一人練習だけでどれだけ上達できるか?

(検証)一人練習だけでどれだけ上達できるか?

どうもJUNです。

 

個人的に「超絶」おすすめしている一人練習の“シャトルヨーヨー”ですが、僕のメルマガでも早速実践してくれている方から多数その効果をご報告いただいてます。

 

「相手の決め球もレシーブできるようになりました!」
「子どもがコート内で空振りしなくなりました!」
「家でも集中して練習できるのがいいですね!」

 

などなど、僕も含め“シャトルヨーヨー”の練習効果は留まることを知りません(笑)

 

 

ということで、僕はもうシャトルヨーヨーの第一人者(自称w)として、10万回以上打ち続けてきたわけですが、ここでもう一つ、

 

“(シャトルヨーヨー含め)一人練習だけでどれだけ上達できるのか?”

 

というのが気になってきたので、それを個人的に試したいと思いました。

 

 

そこで、初心者同然の左手(利き手じゃないほう)で、どれだけ上達するかを検証していきます。

 

2020年3月5日からスタートして、検証途中の実践動画を随時ここにアップしていくので興味のある方は経過をご覧くださいませ。

 

ちなみに、予め左手でも「素振り」でスイングフォームの練習は実施済みです。

 

 

↓まずは1日目。(0〜100回)

 

 

↓2日目。(〜1000回まで)

 

 

↓中間成果確認(3000回終了時点)

 

 

 

 

 

【スイング改造プログラム】スイングフォームを見直せば、一人でも家で上達できます。

バドミントンを基調としたファッションアイテムブランド 『Badminton is Life』
今までになかった新しいスタイルのファッションをあなたへ。